デリヘルでオプションを加えて楽しむための基本

基本コースとオプション

風俗店ではどのジャンルであってもオプションが用意されているものです。
デリヘルの場合はキスやフェラチオや素股などのプレイが基本コースに含まれており、通常料金で楽しめます。
そしてオプションを加えるとなるとさらにお金がかかるものの、さらに理想的な楽しみを追求できるといえるでしょう。
バイブやローターなどの大人のおもちゃに加え、口内発射や顔射などのオプションがデリヘルでは用意されています。
風俗遊びをするにあたって、やはり普段はできないプレイを楽しみたい気持ちを持っているはずです。
基本コースで満足ができる方もいれば、オプションを加えて願望を叶えたいと思う方もいるでしょう。
どういったオプションが用意されているかはお店のホームページにアクセスすればすぐにチェックできます。
オプションの内容はお店によって異なるため、オプションを加えることを考える方はまずはチェックしてみましょう。

事前にお店に確認が必要

お店としてオプションを用意していたとしても
それぞれの女性でその内容のオプションをOKとしているかどうかは全く別の話となります。
つまり、指名したい女性にその内容のオプションを加えられるかどうかは確認しないといけないということです。
特に注意しないといけないのは過激な内容のオプションとなります。
アナルファックや黄金などの過激な内容のオプションはNG設定されている場合多いです。
女性のプロフィール情報一覧にOKかNGか載っている場合もあれば、そうでない場合もあります。
そのため、デリヘルでオプションを加えるのなら、まずは詳細を確認した方が良いでしょう。

最初の受付の時に伝える

デリヘルは無店舗型の風俗店であり、受付を済ませば全ての準備を整えた上でお客様の元に女性が派遣されます。
店舗型の風俗店の場合は仮に後に変更点があったとしても、すぐに対応ができるものです。
そのため、デリヘルでオプションを加える場合は、最初の受付の時に伝えるのをしっかり意識した方が良い良いでしょう。
電話受付の際に伝えないと、後になっての変更ができないと認識して問題ありません。
風俗遊びの経験が乏しいと、どうしても自分の希望をすんなり伝えられないことも少なくないものです。

しかし、お店や女性からすればオプションは売り上げアップの要因であり、遠慮せずに自分の希望を伝えるべきといえます。 勇気をもって自分の希望を伝えることで、満足が時間に繋がっていきます。

利用規約

当サイトではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。